ちゃんイオの趣味日記

自分のやってる趣味のゲーム、プラモ作り、その他書きたい事を書くブログです。現在はPSO2メインでやってます。

ブラック企業の餌食となりストレスに負けてしまった私

私は現在仕事を休職中です。

仕事はIT系のエンジニアをしていました。

休んでいる原因はもっぱら仕事でのストレスです。

2010年に会社に入社してから今年の春まで、上司からの度重なるパワハラがきっかけとなり自律神経失調症うつ病と診断され会社を休んでいます。

これまでの6年間で何度も仕事をやめようと思うこともありました。

上司からの執拗な嫌がらせに何度もくじけそうになりました。

それでも「あぁ、会社ってこんなものか。これで普通か。」と思って仕事をしていました。

しかし今年の春についに限界が来ました。

一度体調を崩してから一向に回復しない日が続いてしまい、ついに会社に休みたいと伝え病院に行きました。

そうするとまず行った内科では風邪と診断されました。

私は会社でメンタルセミナーに行くように強制されたことがあり、そのメンタルセミナーで「うつ病の症状の中に風邪と同じ症状がある。」と聞いていたので、

心配になり内科の先生に「うつ病の可能性はないですか?」と聞いてみました。

内科の先生は「うちではそういうのは判断できないので心療内科に行ってください。」と言ってきました。

その後心療内科に行き事情を説明すると、心療内科の先生はすぐに「自律神経失調症ですね。うつ病もあるでしょう。」と言ってきました。

最初聞いた時は「簡単に言うなぁ、コイツ。」と思いましたが、どうすればいいか先生に聞くと会社を休むように薦められました。

その後嫌でしたが上司に報告ししばらく有休として休みました。

この時入社して初めて有休を使用させてもらいました。

上司に報告するのが嫌だった理由は、その上司のパワハラが原因ですし、どう説明しても理解してくれないと思ったからです。

案の定その上司は全く理解してくれませんでした。

4月はすべて有休で休み、5月から休職扱いとなりました。

最初は上司に「診断書貰って来い。」と脅迫されましたが、先生に相談すると「うん、うん、書く、書く、診断書すぐ出すから待っててね。」と軽く出してくれました。

正直先生怖いです。

それから週に1回のペースでカウンセリングをしてもらっていました。

ある日先生が「発達障害の可能性があるから別の病院で診てもらってねぇ。」と紹介状をくれました。

その後別の病院に行き、発達障害のテストを行いました。

結果は「自閉症スペクトラム」と診断されました。

よくわかりませんがアスペってやつですよね。

そう診断されて今回のうつ病の原因は「自閉症なので集団生活がストレス」ということになりました。

なので自閉症なのにパワハラを受けていたのでこれはもう虐待ですね。

幸い仕事でミスをしたとかは特にありません。

それでも上司からは嫌がらせを受けていました。

たぶん私の事が気に入らなかったのでしょう。

それからは2週間に一回病院に行くようになりました。

しかし会社が私に伝えてきた休んでいいリミットは8月末まででした。

会社には休職者には合計で4か月だけ休ませて、それで復帰できなければクビにする規定がありました。とんだブラックな規定だな。

ちなみにうつ病以外でもどんな難病でも4か月だそうです。

例外は女性の産休ぐらいだそうな。

で、先生にもそれを伝えたら急いでリワークを進めてきました。

リワークの内容は次会社に復帰しても問題無いようにうつ病患者たちでグループワークをしましょう。という内容でした。

正直うつが加速しました。

先生にリワークはダメだと伝えると快く「ではやめておきましょうか。」と言ってくれました。

しかし何の解決策にもなっていない為、8月に入ったら会社からクビを宣告されました。

私は正直納得がいかなかった。会社のために文句も言わずに頑張ってきたのに、パワハラを受けて、終いにはクビを宣告されて・・・。

私正直自殺しようか大分悩みました。

だってひどい世の中じゃないですか。

ただ仕事をしてただけなのになぜか標的にされてパワハラを受けて、

これが世間の厳しさか・・・。って厳しすぎでしょ。

上司からは悪口も言われるし、評判も落とされるし、休みの日でも出勤させるし、台風でも無理やり会社に来させるし、実家の田舎は馬鹿にされるし、私の意見は無視するし、仕事の量は他人の倍以上私にさせるし、終いには暴力も何度か振るわれました。

アイツさえいなければ私はまだ働けていたはずなのに。

結果はクビ。

世の中自分の思うようにはならんなぁ。そう思っていました。

結果自殺はやめました。

実家の親と遠くで暮らす姉がすぐに来てくれて監視してくれましたので。

その後数日間は本当に無気力な日々が続きました。

そんなある日親戚のおばさんが「会社に電話したい。」と言ってきました。

私はもうどうでもよかったので電話番号教えてあげました。

それから数日後会社の総務部長が直接話がしたいと言ってきました。

おばさんすげぇ。

後日両親と一緒に近くの貸し会議室に行きました。

最初会社に来るように言われましたが拒否したのでそこになりました。

その前にクビになるのに全く納得が言ってなかった私は会社の労働組合パワハラの内容を全て記した手紙を送っていました。

総務部長はそれについて話を聞きたいと言ってきました。

が、私が何を言ってもへらへらしてるだけの総務部長。

終いにはあの糞上司を擁護しだした。

両親は「パワハラの謝罪かな?」と思い来てくれたのに、

やつらは終始話を逸らすことに力を注いできた。

もう人間不信です。

向こう側も何のために時間を割いてきたのか。

答えはパワハラを労働基準局や弁護士に訴えられたくないだけだろう。

その日無意味な時間を数時間盗られた私でしたが、

結果は休職期間を3月まで伸ばしてくれるそうで、クビは撤回されました。

正直もうあそこに戻る気は無いです。

あの時来た総務部長や他の上司の私を小馬鹿にしたような顔が忘れられません。

あの会社に復讐の手段は無いか。

あの糞上司を殺す方法は無いか。

あいつらをボコボコにできないか。

殴ったり蹴ったりしてストレスを発散させてくれないか。

暇な時間にはそんな事しか考えれないです。

今後あの会社は辞めるでしょう。

ですが、もう社会に出たくないです。

これは甘えた発言ではなく本心です。

なんで仕事しなくちゃいけないんでしょうか?

いや、なんで仕事を真剣にしてるのを邪魔されなきゃいけないのか?

私の人生は奴らに潰されたも同然です。

 

私はこれから先どうすればいいのか。

だれか教えてほしいです。